ALT
ALT

居宅介護支援事業所

居宅介護支援事業所とは

ご利用様が可能な限り、自宅で自立した日常生活を送る事が出来るよう、ケアマネージャーがご利用者様自身の心身の状況や置かれている環境に応じた介護サービスを利用する為のケアプラン(居宅サービス計画書)を作成し、そのプランに基づいて適切なサービスが提供されるよう、事業者や関係機関との連絡・調整を行います。

介護保険制度とは

介護保険はみんなで支えあう制度。みなさんの住む市町村・特別区が運営し、40歳以上の人が加入者となって、介護や支援が必要と認定されたときにサービスを利用できます。
介護保険は市町村・特別区(以下、市町村)などが「保険者」となって運営し、「被保険者(加入者・利用者などともいいます)」が「サービス事業者」の提供する介護に関するサービスを選択して選択して利用できる制度です。

介護サービスご利用までの流れ

要介護認定の申請代行

介護支援専門員が新規・更新・変更の申請手続きを代行します。

アセスメント

ご自宅へ訪問して、ご利用者やご家族からお話をお聞きします。

サービス担当者会議

ご利用者やご家族からの情報から、抱えている問題点や解決すべき課題を分析いたします。

ケアプラン作成

ご利用者が可能な限り、自立した日常生活を営む事が出来るようにケアプランを作成します。
※ケアプランの作成は全額保険給付となり、利用者負担はありません。

介護サービスの開始

介護サービス提供者も継続的に、ご利用者の心身の状態や介護サービスの実施状況を把握します。
また、介護サービスの変更が必要な場合にはご利用者の合意をもって変更します。

お問い合わせ

電話でのご相談に関しては契約の必要もありませんので、
分からないことや不安なことがあれば、お気軽にお問い合わせください。

介護保険制度についてのご相談を承ります。

  • 施設の種類が多すぎてよくわからない。
  • 退院後も継続してリハビリがしたい。
  • 寝たきり、認知症等の家族を抱え込んで悩んでいる。
  • 介護保険制度が良くわからない。

こんな時は、ひとりで悩まずご相談を!

TEL 048-280-6432
080-3013-2432
※不在の際は携帯へ転送となります。
担当 白岩
受付時間 月曜日〜金曜日 9:00〜18:00
休日 土・日曜日
国民の祝日
8/13〜15日
12/30〜1/4
看護師・ヘルパー採用情報
その他採用情報
ケアマネスポット寿康会