寿康会病院のご案内
ごあいさつ

当院は川口市の西部、青木町公園にほど近い住宅街に昭和36年に開院、以後同59年に現在地に移転、増床した後も変わらず、今日まで一貫して、この地域の皆様の健康と安心に貢献できるよう努めてまいりました。 皆様のご支援もあり、一定のご評価を頂いておりますが、一方、この間に医療を取り巻く環境は変化し、さまざまな問題が表面化しております。なかでも医療に対する不信感の増大や、医療の高度化・専門化の弊害、高齢者の医療の問題等については、その解決に向けて、当院にも果たすべき役割があるものと思われます。 このたび当院をご紹介させて頂くにあたり、この役割を果たすべく、以下の方針を掲げ実践していく所存です。

第一に、患者様とそのご家族に対し、親身になってご相談に乗ります。その前提として、必要な情報の提供、わかりやすい説明を行います。
 第二に、地域のかかりつけ医として、それぞれの患者様の病状に合わせて、最適の医療を患者様と一緒に考えます。小さな病気から大きな病気まで、まずご相談いただける場所をご提供します。そのために必要な高次医療機関との連携も、綿密に行っていきます。
 第三に、ご高齢の患者様、慢性疾患をお持ちの患者様からのご相談に、力を入れていきます。訪問診療やリハビリテーション、食事・生活指導などを積極的に進めていきます。また適宜医療相談にも対応いたします。

当院の目指すものは、「地域医療に貢献する病院」です。これらの方針を実践することは、真に地域に根ざした医療を皆様にご提供するために、欠かせないものであると考えます。 職員一同一丸となって、その実現に向け努力してまいります。

医療法人寿康会 寿康会病院院長  渡辺一彦

理念と基本方針

理念

地域医療に貢献する病院

基本方針

第一に、患者様とそのご家族に対し、親身になってご相談に乗ります。その前提として、必要な情報の提供、わかりやすい説明を行います。

第二に、地域のかかりつけ医として、それぞれの患者様の病状に合わせて、最適の医療を患者様と一緒に考えます。小さな病気から大きな病気まで、まずご相談いただける場所をご提供します。そのために必要な高次医療機関との連携も、綿密に行っていきます。

第三に、ご高齢の患者様、慢性疾患をお持ちの患者様からのご相談に、力を入れていきます。訪問診療やリハビリテーション、食事・生活指導などを積極的に進めていきます。また適宜医療相談にも対応いたします。

患者様の権利と責務

患者様の権利

当院は患者様が安心して治療を受けられるよう、以下の患者様の権利を守ります。

  • 1 : 人格や価値観を尊重される権利
  • 2 : 医療に対する希望や意見を述べる権利
  • 3 : 良質で安全な医療を受ける権利
  • 4 : 納得できるまで十分な説明と情報提供を受ける権利
      およびその上で自らの意思で、検査や治療方法などを選択する権利
  • 5 : 個人情報が守られる権利(*)
     (*)別記の「当院の個人情報保護方針」をご参照ください。

患者様へのお願い

患者様へ適切な医療をご提供させて頂くために、以下のお願いにご協力ください。

  • 1 : 過去の治療内容や病状については、できる限り正確にお知らせ下さい。
  • 2 : 医療に関して、ご理解いただけないこと、不安なことがございましたら、速やかにお申し出ください。
  • 3 : 治療上必要な指示や決まりはお守りください。また、他の患者様の治療の妨げになるような行為は、おやめください。

問い合わせの窓口

当院の個人情報保護方針に関してのご質問や患者様の個人情報のお問い合わせは下記の窓口でお受けいたします。
窓 口:医事課「個人情報保護相談窓口」

法令の遵守と個人情報保護の仕組みの改善

当院は、個人情報の保護に関する日本の法令、その他の規範を遵守するとともに、上記の各項目の見直しを適宜行い、個人情報保護の仕組みの継続的な改善を図ります。医療法人寿康会 寿康会病院院長渡辺一彦 ※1 単に個人の名前などの情報のみを消し去ることで匿名化するのではなく、あらゆる方法をもってしても情報主体を特定できない状態にされていること。 ※2 第3者とは、情報主体および受領者(事業者)以外をいい、本来の利用日的に該当しない、または情報主体によりその個人情報の利用の同意を得られていない団体または個人をさす。 ※この方針は、患者さんのみならず、当院の職員および当院と関係のあるすべての個人情報についても上記と同様に取り扱います。

各部署のご案内院内設備
  • 寿康会ブログ
  • お問い合わせ
  • 医療連携
  • 求人案内
  • 医療関係リンク
  • 院内保育室 ぴっころ保育園