外来のご案内
診療科目と診療時間

受付時間

 
8:30〜11:30
15:00〜17:00 ×
17:00〜18:30 × × ×
※ ○は診療しています。×は診療していません。
 土曜午後日曜・祝祭日 休診です。
※ 受付時間は診療科目により異なりますのでご確認ください。
※ 15:00以降の診察で外科・整形外科については手術等により
  診察できない場合がありますので事前にお問い合せください。

外来(2F)のご案内

内科

かかりつけ医としてお役に立てるよう、内科全般についてのご相談を受け付けております。 必要に応じ、各専門科へのご紹介、各症状に見合った治療(インターフェロン治療やインスリン療法等)の処置を迅速に行います。
また、食餌療法からインスリン療法まで、きめ細かい診療を心がけている糖尿病外来や、高脂血症、高血圧などの生活習慣病外来、さらに肝炎に対するインターフェロン治療を含めた肝臓専門外来(週一回木曜のみ)については、それぞれ専門のスタッフが診療に当たるようにしております。

担当:
佐々木英継(糖尿病)
田口浩樹(循環器)
武本和也(循環器)
柴田博之(肝臓病)

 

インターフェロン治療とは?

インターフェロンとは、ウイルスに感染したときにそのウィルス増殖を抑える、本来は人が分泌する蛋白質です。 (インターフェロンにC型肝炎ウイルスを入れても直接死滅させることはできないそうです) インターフェロン治療は、それを人工的に大量に生産して、長期にわたり注射で体内に送り込み、インターフェロンが人の持つ免疫システムに作用してC型肝炎ウイルスを破壊するそうです。
インターフェロン治療を行うことで、ウィルスの増殖を抑えたり、肝機能を改善する効果もあるようです。

循環器科

一般的なご病気や健康に対する不安に加えて、高血圧症、動悸・不整脈、胸の痛みや息苦しさ、下肢の浮腫などの症状についてのご相談を受け付けております。
心電図検査(負荷心電図や24時間ホルター心電図)、呼吸生理検査、心臓超音波検査、下肢静脈エコー等を施行し検査・治療を行うことが可能です。検査結果や病状により心臓カテーテル検査などが必要な患者様は適宜、高次医療機関へご紹介させていただきます。
また、生活習慣病や心臓病との関連が大きい喫煙習慣や睡眠時無呼吸症候群についても検査や治療を行っております。禁煙をお考えの患者様や睡眠時無呼吸症候群が疑われる症状(いびき、日中の眠気など)をお持ちの患者様はどうぞご相談下さい。

担当:
田口浩樹
武本和也
胃腸科

腹痛、吐き気、便秘、吐血や下血など、消化器のさまざまな症状に対して、単純・造影レントゲン、CT、上部・下部消化管内視鏡(胃カメラ・大腸内視鏡)、超音波診断装置等による精密検査が可能です。小回りのきく迅速な診断・治療を心がけております。
また上部・下部消化管内視鏡、胆道内視鏡による内視鏡的処置(早期胃癌の切除、大腸ポリープの切除、総胆管結石の除去など)も積極的に行っております。
胃・十二指腸潰瘍の原因となるピロリ菌の有無を調べる検査(検査の項をご参照ください)、胃癌・大腸癌検診、およびこれらの二次検診も行っております。

担当:
渡辺一彦
長江 康
大場英巳
外科

さまざまな外科疾患に対し、迅速で確実な診断、治療を行えるように努力しております。
以下のような疾患の手術に対応いたしております。

  • 胃、大腸・直腸手術(悪性腫瘍など)
  • 虫垂炎(盲腸)をはじめとする急性腹症(お腹が痛くなる病気)の手術
  • そけいヘルニア手術
  • 肝・胆道系の手術、特に胆石症の腹腔鏡下手術
  • 陥入爪(まき爪)、皮下腫瘍、外傷などの外来小手術

また、乳癌検診、乳腺の画像診断、乳腺の超音波下穿刺細胞診なども積極的に行っております。

担当:
渡辺一彦
長江 康
大場英巳
肛門科

内痔核・外痔核(いぼ痔)、裂肛(切れ痔)、痔ろう、肛門周囲膿瘍など、痔疾患の診療を行っております。 多くの場合、投薬や局所の治療で十分ですが、全体の二割ほどの患者様には手術が必要となります。当院では、痛みや再発の少ない手術を心がけるとともに、ご希望により日帰り手術にも対応しております。
また、平成17年12月より注射剤(ジオン注)での治療も可能になりましたので、お気軽にご相談下さい。

担当:
渡辺一彦
長江 康
大場英巳
整形外科

骨・関節・靱帯・筋肉・神経など運動器全般の疾患を対象としています。
わかりやすい説明を心掛け、適切な治療をおこないます。

担当:
岩本昭彦
吉本和之
医師紹介  

内科

佐々木 英継 東京慈恵会医科大学卒
元慈恵医大内科助教授
内科認定医
専門 一般内科、糖尿病代謝

■患者様へ一言■
大学病院では、糖尿病専門医として診療をおこないました。
現在は、総合内科医として疾病予防と糖尿病を中心に幅広く
内科疾患を診させていただいております。
疾病は早期に判断し、重篤な病状は、専門医に診てもらうよう
素早い対応を心掛けています。
健康維持をしたい、糖尿病を含めた疾病に対して予防をして
いきたい、また既に生活習慣病をお持ちの皆様のために、食
事療法等を管理栄養士とともにご相談に乗らせていただきます。
どうぞ宜しくお願い致します。
田口 浩樹 杏林大学医学部卒 医学博士
元杏林大学医学部付属病院循環器内科
日本内科学会総合内科専門医
日本循環器学会認定循環器専門医
日本心血管インターベンション治療学会認定医
専門 循環器内科

■患者様へ一言■
私はこれまで心臓にかかわる救急医療を中心に医療に従事して
まいりました。一般的なご病気や健康に対する不安に加えて、
高血圧症、動悸・不整脈、胸の痛みや息苦しさ、下肢の浮腫な
どの症状について相談を受け付けております。また生活習慣病
や心臓病との関連が大きい喫煙習慣や睡眠時無呼吸症候群につ
いても検査や治療を行っております。禁煙を考えている患者様
や睡眠時無呼吸症候群が疑われる症状(いびき、日中の眠気など)
をお持ちの患者様はどうぞご相談下さい。最近は加速する高齢
化社会を背景にして複数の疾患や様々な問題を抱える患者様が
増えております。患者様ごとに寄り添った説明と治療方針の
提供を心掛けております。どうぞよろしくお願い致します
武本 和也 杏林大学医学部卒 医学博士
元杏林大学医学部付属病院循環器内科
日本内科学会認定内科医
専門 循環器内科

■患者様へ一言■
これまでは、循環器疾患を中心とした救急医療や慢性期心臓病の
患者様に対する医療に従事してきました。心臓病は、これまでの
生活習慣に大きく影響を受ける病気の一つです。
職場や地域の健康診断を受けられたときに、最も注意すべきことは
「そのままにしておく」ことです。少しの「異常値」が臓器の
「異常」を招き、やがては重大な病気に至ることは想像に難くありません。
少しでも検査結果等に悩まれることがありましたら、
まずは当院までご相談ください。
また、高度な検査・治療を必要とする場合には、専門の医療施設を
ご紹介させていただいていております。
みなさまのお力になれますよう日々の診療に努力しております。
よろしくお願いいたします。

外科、胃腸科、肛門科

長江 康 理事長
日本医科大学大学院卒(医学博士)
日本医師会認定産業医
病理解剖認定医

■患者様へ一言■
先代の頃より、出来るだけ地域の皆様のお力になれるようにと
努力しています。
病気のご相談だけでなく、介護や住宅診療など医療・介護全般
に関してお力になれればと思っております。お困りのことは何
でも御相談いただければと思っております。
専門は消化器外科です。特に痔疾患や便秘症などは積極的に関
わらせて頂いております。
ご心配な事や、気になる事は専門に関わらず何でもご相談いた
だければと思います。全ての事(症状)に対応できるわけではあ
りませんが、分かる範囲で最善の対応をさせて頂きますし、分
からない疾患や症状に関しましては、専門の医療機関をご紹介
させて頂きます。
この地域は、古くからお住まいの方も多いですが、ベッドタウ
ンでもありますので若い世代の方々も多くいらっしゃいます。
かかりつけの患者様のみにならず、そのような方々も御気軽に
ご相談頂ける様な、身近な存在でいたいと心掛けています。
渡辺 一彦 院長
日本医科大学卒
日本外科学会専門医
日本外科学会認定医
日本消化器外科学会認定医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本ヘリコバクター学会H.pylori(ピロリ菌)感染症認定医

■患者様へ一言■
地域の病院の外科・胃腸科です。
ケガやお腹の調子が悪いなど何でも気軽に受診していただけれ
ば幸いです。患者様の立場に立って考え、充分お話を伺いなが
ら診療を進めていく様に心がけています。
私自身はこれまで消化器外科と内視鏡による検査・治療を主に
やってまいりました。また、経験豊富なスタッフもおります。
患者様のご都合などを充分考慮させていただいた上、お待たせ
しない、安全で確実な検査・治療を提供できるよう、一同努力
しております。
また、さらに高次医療機関での検査や治療が必要な場合は、責
任を持ってすみやかにご紹介いたします。

整形外科

岩本 昭彦 京都府立医科大学卒
 専門 整形外科

■患者様へ一言■
頚部痛、腰痛、膝痛、上肢や下肢の疼痛、しびれの患者様の診
療と、日常で遭遇する骨折などの外傷を中心とした手術を行っ
ております。
手術を行うに当たって、いつも念頭にあるのは、「元の日常生
活に戻っていただきたい」ということです。そのため、丁寧な
手術を心がけ、手術時間が長くなっても、集中力を切らすこと
なく、手術を行っております。
手術は解剖に基づいて、組織を傷めないように術野を展開し、
骨折の場合は、骨折のずれを整復してから内固定を行い、展開
した術野の組織は、できる限り元の状態に戻すように修復して
おります。そして、切開した皮膚の縫合は、抜糸をしないです
むように、吸収糸を用いる形成外科で行うような真皮縫合とい
う手技で行っております。
「すべては患者様のために」という考えです。
また、手術が順調に進むためには、術前術後を含め、手術を支
えてくれる看護師たちの存在も大きく、その協力のおかげで、
他の病院よりも長くなる手術ですが、無事に行うことができる
のです。
最後に、手術に関しては、年間の手術件数は多くありませんが、
大腿骨近位部骨折に対して、人工骨頭挿入術やガンマネイルと
いわれる髄内釘での手術。橈骨遠位端骨折に対してのプレート
での内固定術、上腕骨頚部骨折に対しての髄内釘での手術など
を行っております。

整形外科(非常勤)

吉本 和之  専門 整形外科

外科(非常勤)

大場 英巳  専門 消化器疾患

内科(非常勤)

 
柴田 博之  専門 肝臓疾患

放射線画像診断(非常勤)

五十嵐  
診療科目と診療時間
   

9:00〜
12:00 (受付は8:30〜
11:30)
田口
武本
田口
佐々木
田口
佐々木
柴田
武本
佐々木
武本
田口
武本
15:00〜
17:00
武本 田口 佐々木 柴田 佐々木  
17:00〜
18:30
武本
  田口   武本  

9:00〜
12:00 (受付は8:30〜
11:30)
渡辺 大場 長江 康 渡辺 渡辺 長江 康
15:00〜
17:00
長江 康 大場 長江 康 長江 康 渡辺  
17:00〜
18:30
渡辺   長江 康   渡辺  



9:00〜
12:00 (受付は8:30〜11:30)
岩本昭彦 岩本昭彦 岩本昭彦 吉本和之 岩本昭彦 吉本和之
15:00〜
17:00
岩本昭彦 岩本昭彦 岩本昭彦 吉本和之 岩本昭彦  
17:00〜
18:30
岩本昭彦   岩本昭彦   岩本昭彦  

※受付時間は8:30〜11:30となります。(15:00以降は診療時間と同じです)お間違えないよう
  お願い致します。
※15:00以降の診察で外科・整形外科については手術等により診察できない場合がありますので
  事前にお問合せください。
※土曜午後・日曜・祝祭日は休診です。

  • 寿康会ブログ
  • お問い合わせ
  • 医療連携
  • 求人案内
  • 医療関係リンク
  • 院内保育室 ぴっころ保育園